hiro-info-logのブログ

あちこちから集まるWeb情報を適宜保存しています。

DX目的

「DXの目的」を日米企業で比べると、米国企業は「新規事業/自社の取り組みの外販化」などの事業拡大に置くのに対し、日本企業は「業務オペレーションの改善や変革」といった既存業務の収益改善に置く傾向があり、日米のスタンスに違いが見られた。

Weekly Memo:日本のDXはなぜ“受け身”になりやすい? グローバルと差を生む「CX」という視点 (1/2) - ITmedia エンタープライズ

全部記事見れないけど、事業拡大に主眼を置いて活動する姿勢を見習おう

アイディアと現実

充電待ちをせず「バッテリーごと交換」という中国の仰天EVサービス! 一見画期的だがナンセンスなワケ 

充電待ちをせず「バッテリーごと交換」という中国の仰天EVサービス! 一見画期的だがナンセンスなワケ | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

面白い。アイディアに対して、それを実現するのに必要なハードルをよく考えることの良い例。

コカ・コーラ、D2C

コカ・コーラ(Coca-Cola)が、D2C戦略の一環として、一時停止していたサブスクリプションサービスを再開する。

コカ・コーラ は、なぜサブスクサービスを再開するのか? | DIGIDAY[日本版]

コカ・コーラ以外にも大手消費財メーカーのD2Cは複数ある様子。

エンゲージメントを高めていかに繋ぎとめられるか。コアなファンから一般人までいかに影響を波及するのか。

デザイン、サブスク

「YOHAKU Office 株式会社」

『SNAC』は、飲食事業者様向けに、店舗運営で必要不可欠なデザイン・ビジュアル類の制作をサブスクリクションスタイルでご提供するサービスです。定額制のため、契約中はいつでもプラン内での同時進行案件数で必要な分だけ依頼・修正ができ、数量が多くなっても追加費用が発生することはありません。

飲食業に利益をもたらすデザインを。飲食特化のサブスク型デザインサービス『SNAC』を提供開始|YOHAKU Office株式会社のプレスリリース

案件単位だから1つが終わらなければ次には進まないのかな。

沢山頼みたくても1つとカウントされる定義によって利便性が変わりそう。

安く抑えることは出来るのかも。ブランディングにも影響するデザイン、会社としてのイメージ戦略やコアコンセプトをどう担保するか。

 

VISAのタッチ決済

地方の交通機関で、「Suica(スイカ)」などの交通系ICカードに代わる非接触キャッシュレス決済手段がじわり広がっている。仕掛けるのはビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa、東京・千代田)だ。

地方交通で脱Suica? 非接触クレカが広がる理由: 日本経済新聞

 

セラシオ

アマゾン・ドット・コムに出店したが思うように売り上げや利益が伸びない――。そんな中小事業者を買収し、成長させるスタートアップが米国にある。約100社を束ねる米セラシオ。

Amazon出品者の駆け込み寺 米セラシオ、買収で成長: 日本経済新聞

すごい。

後継者不足の日本企業買収して大きくなるとかあったらさらに気になる。

無印良品の家具サブスク

ベッドや机もサブスクで 良品計画、月額500円ほど。

ベッドや机もサブスクで 良品計画、月額500円ほど:朝日新聞デジタル

リーズナブル。

利用者は無印良品で店舗割引とかして欲しいな。

割引分ユーザーはお得になるし、延長のインセンティブになる。無印良品もLTVで稼ぎつつ顧客接点増やせる。